セミナー/講演会・研修会

JAOS歯科感染管理者継続セミナー

編集
x
2016年10月16日(日), 10:00 - 16:00

 

【セミナー内容】

午前の部は、安全な歯科医療を実践するために歯科診療所で問題となりやすい感染対策上の問題、汚染された器具の取り扱いなど口腔外科・歯科小外科処置における感染制御対策についてご講演いただきます。
午後の部は、先進国の中で、唯一、日本だけが死亡数が伸び続けている口腔がん。
では、どのようにすれば早期発見が可能となるか。その現状をご理解いただくこと、そして、その現状の中で、今、歯科医療従事者として行うべきことは何かをご一緒に考える機会として開催いたします。
ぜひご参加ください。


【開催日時】

平成28年10月16日(日) 午後10時~午後4時

 

【参加対象】

歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手、その他、JAOS認定第二種歯科
感染管理者 ※JAOS認定第二種歯科感染管理者の方は継続ポイント2ポイントが付与されます。

 

【受講費用】

一般歯科医師:21,600円(税込)
JAOS認定第二種歯科感染管理者のコ・デンタルスタッフの方:10,800円(税込)
JAOS認定第二種歯科感染管理者の歯科医師:16,200円(税込)

【カリキュラム】

10:00~12:30 口腔外科・歯科小外科処理における感染制御対策
講師 今井 裕教授(獨協医科大学 名誉教授・医学部特任教授)
12:30~13:30 昼食
13:30~16:00 臨床家に必要な口腔がん予防・早期発見のための必要な知識、スキル
講師:柴原 孝彦教授(東京歯科大学 口腔顎顔面外科学講座主任教授)
講師:中谷 泰志 氏 (デジタルワングループお口の健診株式会社 代表取締役社長)

【開催場所】

日本大学歯学部1号館4階大講堂〒101-8310 千代田区神田駿河台1-8-13

【申込方法】

こちらをダウンロードして必要事項ご記入いただきお申し込みをお願い致します。

戻る