セミナー/講演会・研修会

第二種歯科感染管理者・継続セミナー(ポイントセミナー) in 名古屋

編集
x
2017年04月23日(日), 10:00 - 15:00

【セミナー内容】

歯科医療において正しい感染対策を実践することは、現場スタッフと治療を受ける患者の
安心・安全を確保するためにも重要である。
本セミナーでは、現在の歯科領域において要求されている感染対策と、治療器具などの
正しい洗浄・消毒・滅菌の方法についてインプラントや外科診療時に着目し解説します。

 

【開催日時】
平成29年4月23日(日)午前10時~午後15時 (9:45受付開始)

 

【主催】
KFケミカル株式会社

 

【後援】

特定非営利活動法人日本・アジア口腔保健支援機構(JAOS)

 

【開催場所】
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-15-9
安保ホール 3階 301

 

【参加対象】
歯科医師、コデンタルスタッフ

 

【定員】100名

 

【参加費用】

歯科医師  :  8,000円(税込)
コデンタル: 4,000円(税込)

 

【内容】
●「第二種歯科感染管理者・継続セミナー」
今さら聞けない感染対策 実践編 ~肝炎やHIVなどの感染症患者への対応~

1. 感染対策の基本
→標準予防策と感染経路別予防対策、効果的な防護具の使用と手指消毒・手洗い、手荒れ予防など
2. 針刺し切創対策と発生後の対応
→肝炎やHIVの職業感染リスク、針刺し・切創予防と発生後の対応など
3. 注意する感染症と感染対策
→肝炎やHIV、インフルエンザなど
4. 診療設備への感染対策
→スイッチ類、ユニット類、スピットン・バキューム・排水パイプ、チェアーなど
5. 診療器材の正しい処理方法
→洗浄剤の選び方と洗浄方法、消毒薬の種類と使用方法、滅菌器の種類と特徴、滅菌物の管理など
6. 歯科領域における間違いだらけの感染対策
7. 質疑応答

 

【講師】
島崎 豊先生

NPO法人 日本・アジア口腔保健支援機構 理事
元JA愛知厚生連 海南病院 感染制御部  感染制御課長
日本医療機器学会代議員、日本環境感染学会評議員


【リンク先URL】http://www.k-fine.co.jp/medical/icd/

(第二種歯科感染管理者の方は、資格者カードをご持参ください。受付にて継続ポイント3ポイントが付与されます。)

 

【継続講習会について】

第二種、第一種ともに、認定登録を継続するためには、検定合格・登録後5年以内に継続講習会を受講してください。
合格・登録から5年以内に5ポイントの取得が必要です。

場所 : 安保ホール 3階 301
連絡先 : KFケミカル株式会社

戻る