セミナー/講演会・研修会

第二種歯科感染管理者・継続ポイントセミナー in 神奈川

編集
x
2017年11月19日(日), 10:00 - 13:00

 

              歯科感染管理セミナー
             ~あなたのクリニックは大丈夫?~
 
標準予防策の考えから、器材の使い回しや感染症の有無による間違った対応を是正することが必要です。
近年は歯科医院における感染対策の実情がマスコミによって取り上げられています。
患者様とスタッフを守る為にも、今回のセミナーに参加されて正しい感染対策を実践していただきたいと思います。

 

※第二種歯科感染管理者の方は継続ポイント対象研修会となります。 

 第二種歯科感染管理者の方は、資格者認定カードをご持参ください。受付にて継続ポイント1ポイントが付与されます。

 

【開催日時】 全日 午前10時~午後1時

平成29年10月  9日(月) 大阪歯科大学附属病院5階臨床講義室 
平成29年10月15日(日)   アットビジネスセンター東京駅305号室 
平成29年11月  5日(日) 大阪歯科大学附属病院5階臨床講義室
平成29年11月19日(日)   神奈川歯科大学附属横浜研修センター6階
平成29年12月  3日(日) アットビジネスセンター東京駅305号室 
  
【主催】
メディア株式会社
【共催】
HOC学術セミナー(メディアセミナーシリーズ)
【後援】
特定非営利活動法人日本・アジア口腔保健支援機構(JAOS)
 
【開催場所】
大阪歯科大学附属病院西館5階臨床講義室 大阪府大阪市中央区大手前1丁目5番17号    
アットビジネスセンター東京駅305号室   東京都中央区京橋1-11-2 八重洲MIDビル
神奈川歯科大学附属横浜研修センター6階 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-31-6
 
 
 
【参加対象】

歯科医師、コ・デンタルスタッフ

 

【定員】
50名様(定員になり次第締切)
 
【受講料】
6,000円(消費税別)※職種問わず受講料は同料金となります
          ※受講料には資料費用等が含まれます
          ※お申込み確認後に入金案内を致します

 

 【内容】
<第1部 講師:島崎 豊 先生>
患者やスタッフに選ばれる! 「歯科クリニックにおける正しい感染対策」
1. 歯科における感染対策の必要事項
・標準予防と感染経路別予防策、手指衛生と正しい防護具の使用
・針刺し予防と対応、肝炎やインフルエンザの対応
2. 診療器材の正しい処理方法
  洗浄・消毒・滅菌の効果的な実践方法
3. 間違いだらけの感染対策例
 
<第2部 講師:横井 節子 先生>
「悩まずはじめられる院内感染対策のポイント」
1. 歯科医院の感染対策の実践
必要でできることから始めていくコツ
2. 院内感染改革のbefore-after
 治療後の洗浄・滅菌の手順とゾーニング
3. 明日から院内で行える院内感染対策の実践
 スタッフ皆で正しい知識の理解と共有から 
 
【講師】
島崎 豊 先生
 ・元JA愛知厚生連 海南病院 感染制御課長
 ・NPO法人日本・アジア口腔保健支援機構理事(歯科感染制御推進委員)
 ・日本医療機器学会代議員(MDIC育成指導者)
 ・日本環境感染学会評議員
 ・日本手術医学会会員
 ・職業感染制御研究会幹事
 
横井 節子先生
・株式会社DHP代表
 ・日本アンチエイジング歯科学会理事
 ・第二種歯科感染管理者
 ・日本歯周病学会 会員 

 

【お申込リンク先】 http://www.media-inc.co.jp/seminar/2888/

 

 

セミナーのご案内はこちらから 「歯科感染管理セミナー」をダウンロード

 

お申し込みは 「参加申込書」をダウンロード お願いいたします。

 
【お問い合わせ先】
メディア株式会社 セミナー事務局
TEL 03-6327-8804 FAX 03-5684-2564

 

【継続講習会について】
第二種、第一種ともに、認定登録を継続するためには、検定合格・登録後5年以内に継続講習会を受講してください。
合格・登録から5年以内に5ポイントの取得が必要です。
場所 : 神奈川歯科大学附属横浜研修センター6階
連絡先 : メディア株式会社 感染管理事業部

戻る