日本・アジア口腔保健支援機構は、「第二種歯科感染管理者検定」を下記の通り実施します。
この要領を熟読し、内容をよく理解した上で、お申込みください。

第二種歯科感染管理者資格概要

開催概要

開催日時 2019年8月4日(日) 午前10時~午後4時
開催場所 住所:〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1丁目5番17号
大阪歯科大学天満橋キャンパス
大阪歯科大学付属病院 西館5階 臨床講義室
検定費用 15,400円(税込)
検定講習会受講費用には、事前に郵送するテキスト代金が含まれています。
講師 仲田 勝樹先生
JA愛知県厚生連江南厚生病院 感染制御部感染制御室 感染制御課長 感染管理認定看護師
日本環境感染学会会員、日本医療機器学会員
カリキュラム 講義:午前10時~午後3時
(正午~午後1時までは昼食、休憩時間)
検定:午後3時~午後4時
申し込み期限 2019年7月29日(月)
主催・認定団体 特定非営利活動法人日本・アジア口腔保健支援機構(JAOS)

受講から資格取得までの流れ

詳細はこちら受講から資格取得までの流れ
  

申し込み方法

イベントペイにてお手続きください。

イベントペイお手続きはこちらから

イベントペイにてお手続き完了後、検定費用をお支払いいただき、ご決済後に確認メールが届きます。
メールが届きましたら受付完了となります。
事務局にてご決済完了を確認いたしました後に受講票・テキスト・受講申込書
をご送付いたします。
開催日の約2週間前までにはご指定のお届け先へ郵送させていただきます。
届かない場合は078-327-3366(検定事務局:A.R.メディコム・インク・アジア・リミテッド【デンタル事業部】)までご連絡ください。

お申込み期限を過ぎる場合は事前に事務局までお問い合わせください。

 

歯科感染管理者資格について

歯科感染管理者(第一種、第二種とも)は個人に帰属する資格です。
医療機関においてその資格者が勤務していることを標榜、証明したい場合には、「施設認定書(在籍証明書)」を発行する事が可能です。※有償

【継続講習会(ポイントセミナー)について】
第一種、第二種ともに、認定登録を継続するためには、検定合格・登録後5年以内に継続講習会(ポイントセミナー)を受講してください。
合格・登録から5年以内に5ポイントの取得が必要です。

継続講習会(ポイントセミナー)はこちら

お問い合わせ先

NPO法人 日本・アジア口腔保険支援機構【JAOS】事務局
メールでのお問い合わせはこちら