開催概要

「口腔機能低下予防時代に歯科医師が知っておきたい知識、技術」

■オーラルフレイルの概念、基礎知識・・講師:中條 和子先生(歯科医師、神奈川県健康医療局健康増進課)

■歯科医の立場から解説する人類学・・講師:鈴木 光雄先生(歯科医師、NPO法人JAOS理事)

開催日時 平成30年9月30日(日) 午前10時~午後4時
主催 NPO 法人日本・アジ口腔保健支援機構
開催場所 東京医科歯大学1号館西 9階講堂
参加対象 歯科医師
定員 80名※定員になり次第締切ます。
参加費用 10,000円 /1名(消費税込)
※受講料には昼食、資料費用等が含まれます
内容 「口腔機能低下症」、「オーラルフレイル」という言葉が歯科界のみならず一般の方でもマスメディア等を通して知られるようになりました。口腔の衰えが全身の衰えとなり、要介護の原因にもつながるという漠然としたイメージをお持ちの方も多いと思います。
政府による一億総活躍国民プランにもフレイル対策が盛り込まれ、具体的な対策活動が地域レベルで実践的な取り組みがされています。これは、オーラルフレイルに無関心な層にも気づきを与えることとなり、歯科治療に対する考え方も変えることになると考えられます。歯の痛みが発生した時に通院する医療機関から、全身の健康維持、促進を目的としたフレイル予防のため通院する医療機関医に変わることはそれほど遠い未来ではないと予想されます。
本講演の前半は、フレイル対策を行政の立場から促進している歯科医師の中條和子先生にオーラルフレイルの概念と基礎知識について解説していただきます。後半は、口腔機能の維持、向上を咬合の専門家として矯正治療、インプラント治療というアプローチで
「Rejuvenate Dentistry」(インプラントジャーナル2015.No.62)という新概念を提唱している鈴木光雄先生に歯科医師に抑えておいていただきたい人類学について解説していただきます。

お問い合わせ/お申込み先

特定非営利活動法人日本・アジア口腔保健支援機構
〒245-0061  神奈川県横浜市戸塚区汲沢1-10-46 4階
メール:info@npo-jaos.org

詳細・お申込書

詳細・お申込み方法については下記をご確認ください。

【詳細PDF】