歯科臨床で必須になったデジタルカメラですが、『撮影に時間がかかる』・『なかなか綺麗な写真が撮れない』・『どの様に撮影して良いか分からない』等など、お悩みのドクターはいらっしゃらないでしょうか?
メディカルフォトグラファーでクリアファイバー開発者 原田崇先生を講師として、「誰でも・キレイに・撮影できる」原田メソッドをご紹介します。
ユーザー様に口腔内撮影をルーティンワークとして取り入れていただき、患者様とのコミュニケーションツールとして、簡単にご活用いただけるように、全てのノウハウを包み隠さず公開いたします。

※第一種/第二種歯科感染管理者の方は継続ポイント対象研修会となります

開催概要

開催日時 2022年10月13日(木) 19時~21時
主催 株式会社セルフメディカル

株式会社日本歯科商社

後援 特定非営利活動法人日本・アジア口腔保健支援機構(JAOS)
開催場所 JR博多シティ
福岡市博多区博多駅中央街1-1
参加対象 歯科医師、コ・デンタルスタッフ
定員 30名*定員に達した時点で締め切らせていただきます
参加費用 5,500円(消費税込み)
※本セミナーにご参加されるJ A O S 認定『第一種歯科感染管理者』『第二種歯科感染管理者』の方には、継続ポイント1 ポイントが付与されます
内容 1.口腔内写真撮影の基礎知識
2.デジタルカメラとデジタルデータの基礎知識
3.クリアファイバーⅣの特徴
4.口腔内写真撮影補助器具(口角鉤、ミラー)の正しい使い方
5.口腔内撮影機材の消毒方法
6.口腔内撮影の相互実習
質疑応答
講師 原田 崇先生 株式会社JMDI代表取締役

お問い合わせ/お申込み先

株式会社日本歯科商社
TEL:03-3625-3139 FAX:03-3625-1110
https://www.dentalsupply.co.jp/seminar/

 

申込締切:2022年10月12日

(ただし、定員になり次第締め切らせて頂きます。)

 

詳細・お申込書

詳細・お申込み方法については下記をご確認ください。

【詳細PDF】

クリアファイバーⅣを使用した口腔撮影セミナー

継続ポイントについて

第一種、第二種歯科感染管理者の方は、資格者カードをご持参ください。受付にて継続ポイント1ポイントが付与されます。

【継続講習会について】
第一種、第二種ともに、認定登録を継続するためには、検定合格・登録後5年以内に継続講習会を受講してください。
合格・登録から5年以内に5ポイントの取得が必要です。